2009年09月30日

ムック/カップリング・ワースト

ムック/カップリング・ワースト

カップリング・ワースト

カップリング・ワースト

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2009/08/19
  • メディア: CD




これでこそムック!
と思えるアルバム。

ダークで孤独で
傷ついていて、
それでいて生きている感じがします。

歌詞と世界観が大好きなバンドです。

音が好きなバンド、
声が好き
見た目が好き、
メンバーのキャラが好きなど
お気に入りのバンドは
たくさんありますが、
歌詞が特に素晴らしいと思うバンドは
ムックとカリガリです。

posted by きり at 15:26| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

cali≠gariの世界

cali≠gariの世界(初回限定盤)(DVD付)

cali≠gariの世界(初回限定盤)(DVD付)

cali≠gariの世界(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: cali≠gari
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2009/05/20
  • メディア: CD




カリガリの名曲を集めたアルバム。

「37564。」などの最強の曲が
入ってます。

「37564。」は
私が今まで聴いて
もっとも強烈だった曲の一つです。

初めて歌詞カードを見たときに
意味不明な数字だと思っていたら、
カリガリを教えてくれた方が、
「よーく見てごらん」と言われたので、
じっくり見ると、

怖いっ!
数字なのが余計恐ろしい!

とぞっとしたのを覚えています。

サザエさんからインスピレーションが
得たそうです、笑。

不思議と聴いているうちに
好きになりました。

知人に聴かせたところ、
「部屋全体が呪いの幽霊とか
引きつけそう」
と言われました、笑。


posted by きり at 17:58| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

犬好き

最近ブログがヴィジュアル系ブログと化していますが、
実は犬も大好きです。

特に好きな犬種は
ビーグルとコーギーです。

散歩をしている
ビーグルやコーギーを見かけると、
思わず見つめてしまいます。

ビーグルのあの耳のたれ具合に、
フリフリの尻尾!
触りたくなります。

コーギーは家で飼っています。
そして家にはコーギー専用雑誌が
多数あるのです。


コーギースタイル Vol.22 (タツミムック)

コーギースタイル Vol.22 (タツミムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 辰巳出版
  • 発売日: 2009/04/30
  • メディア: 大型本




かなりマニアな雑誌ですね。
posted by きり at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sadie/MASTER OF ROMANCE

Sadie / MASTER OF ROMANCE(初回限定盤)(DVD付)


MASTER OF ROMANCE(初回限定盤)(DVD付)

MASTER OF ROMANCE(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2009/02/25
  • メディア: CD



最近開拓したバンドです。

シャウトとメロディアスな部分のバランスが
良い感じで聴きやすいバンドでした。

音も重ためで好みです。

好きなバンドを見つけることができると
うれしいですね。
posted by きり at 00:24| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

散り桜

手描きイラスト

散り桜と和服の女性

Dir en greyの「304号室,白死の桜」から
インスピレーションをもらった作品です。
バンドの音楽や歌詞から
アイデアが生まれてくることが
よくあります。

posted by きり at 21:15| Comment(0) | art gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

中原 淳一

神戸大丸の中原 淳一展に
行ってきました。

人形から原画、
昔の雑誌の付録まで
貴重な作品に生で
接することができました。

亡くなって25年は経過しているのに、
中原 淳一の美学は色あせず、
今も人びとの心捉えていることに、
感激しました。

私も生きている間に
たくさんの表現、作品を生み出して、
人々に良い刺激を与えることのできる、
美術家になります。

中原 淳一は以前から好きで
画集も持っています。

さまざまなテイストの
中原 淳一作品が堪能できる
おすすめの画集です。


夢の中の天使―中原淳一画集

夢の中の天使―中原淳一画集

  • 作者: 中原 淳一
  • 出版社/メーカー: サンリオ
  • 発売日: 1999/04
  • メディア: 大型本



posted by きり at 16:25| Comment(0) | 画集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

cali≠gari 10

cali≠gari 10

10(初回限定盤)(DVD付)

10(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2009/08/26
  • メディア: CD




復活したカリガリの「10」聴きました。

活動休止以前の曲とかなり、
雰囲気が変わっていてびっくりしました!

狂気に満ちた毒が薄まり、
シャープでかっこいい感じになっていました。
間違っても、曲の最初に
「しーね!しーね! しね しね しーね!!」
とかは言わない感じです、笑。

バンドはどんどん変わっていくものなんですね。

これからどんな進化をとげていくのか、
気になります。

復活してくれてありがとう!
posted by きり at 23:02| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

エドワード・ゴーリー 不幸な子供

エドワード・ゴーリー 不幸な子供
不幸な子供

不幸な子供

  • 作者: エドワード ゴーリー
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: 単行本




エドワード・ゴーリーは
私が尊敬する絵本作家です。

「不幸な子供」は絵本なのに、
全くハッピーではありません。

主人公の女の子が
どんどん酷い目に遭っていくという、
衝撃的な絵本です。

悲惨な内容ですが、
絵が綺麗です。

19世紀ヨーロッパ風の
重厚な世界観と、
ペンの質感にやられました。

背景のインテリアがかわいいくて、
人物の動きがよく観ると妙で
面白い。

そして先が見えない
ストーリ展開も魅力的。

悪趣味すれすれのブラックユーモアでありながら、
品を保っているところがツボです。

ゴーリーは変わりもののようでしたが、
犯罪者でも異常者でもなく、
独自のセンスを持った
奇人だったようです。

そんなところも
大好きです。

好きな人は好きだけど、
解らない人には
良さがさっぱり理解できない、
そんな絵本です。
posted by きり at 22:27| Comment(0) | 画集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。