2020年02月21日

15歳コーギー手術しました

我が家の15歳コーギーが
手術をしました。


手術後、意識は戻りました。

ただ、手術後は合併症のリスクが
あるので、
油断はできない状況です。


あと1週間ぐらい入院
することになりました。


病院から面会しても良い
と言われています。

愛犬に会って
励ましたいと言う気持ちも
あるのですが、
愛犬はしばらく入院で
すぐに家には帰れません。


家族の顔を見ると
「迎えに来てくれた!」と
大喜びして帰りたがるでしょう。


家族が帰ってしまい
「置いていかれた」と
ショックを受けるかも
しれません。


愛犬を落胆させたくないと思い、
あえて面会はしませんでした。


そのかわりに、
看護師の方に、
カメラをお渡しし、
手術後の写真を撮って頂きました。

1582200690510_1.jpg

1582200704562_1.jpg

思ったより元気そうに
見えて少し安心しました✨


本当は早く会って
「よく頑張ったね」
と思いっきり褒めてあげたいです。

関連記事
コーギー15歳手術のため病院に






ラベル:コーギー
posted by 青 at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

15歳コーギー手術のため病院に

我が家の
15歳コーギーさんが
手術のため病院に行きました。


間もなく手術です。


病院に行く前に、
たくさん写真を撮って、
なでて、声をかけました。


「みんなカイちゃんのことが
大好きだよ!

絶対帰って来るんだよ。」

と伝えました。


コーギーさんに
伝わったかどうかは
解りませんが、
伝えることで
少しでもこの子の
生きるパワーになればと思います。


ただただ無事を
願うばかりです。

P_20191017_144851_1.jpg

関連記事
15歳のコーギーが病気になってしまいました



ラベル:コーギー
posted by 青 at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

15歳コーギーが病気になってしまいました

我が家の15歳のおじいちゃんコーギー
が病気になってしまいました。


手術して、
合併症が出なかったとしても
3ヶ月ぐらいと獣医様に
言われています。



皆で考えた結果
手術を行うことを
決断しました。


もう15歳にもなる
老犬なので、
「あとどれぐらい側に
いられるかな」と
よぎることはありましたが、
やはり実際に直面すると、
悲しいです。


これからは
大好きなコーギーさんと
少しでも良い時間が過ごせるように
意識して時間を作って
触れ合っていきたいと思います。


P_20191223_122239_1.jpg

関連記事
15歳コーギーの寝姿




ラベル:コーギー
posted by 青 at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

DREPAL(ドリパル)はTwitterと併用がおすすめ

ギフティングSNS
DREPAL(ドリパル)に投稿するなら、
Twitterとの併用がおすすめです。

Screenshot_20200214-225628_1.jpg

DREPAL(ドリパル)には、
Twitterで投稿をお知らせする
機能があります。


それを使うと
DREPAL(ドリパル)の
公式アカウントが
Twitterでリツイートして
くれます。


より多くの方々に
作品を見てもらいたい
クリエーター側からすると、
非常にありがたい
サポートですね✨


もちろんTwitterなしで、
DREPAL(ドリパル)のみの使用も
できますが、
Twitterをご利用の方は、
せっかくなので、
併用してみられても良いでしょう😊


DREPAL ドリパル aoのページ



ラベル:DREPAL
posted by 青 at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

ペットロスを乗り越える方法

私は数年前に大好きなコーギーの
愛犬を亡くし、
ペットロスを経験しました。

その時の経験から、
ペットロスを乗り越える方法、
軽減する方法を考えて
まとめていきたいと思います。

IMG_20190925_191025_306.jpg


多頭飼いで救われた面は大きい


当時コーギーを4頭と
暮らしており、
その内の1頭が病気で、
亡くなってしまいました。

思っていた以上の悲しみでしたが、
残りの3頭が側にいてくれた
おかげで、かなり救われました。

ただ、これは必ずしも、
他の愛犬が側にいるとは
限らないので、
他の方法もあげていきたいと
思います。

お葬式して見送る


亡くなってからお葬式するまでは、
愛犬の亡骸が家にあり、
なんだかそわそわして
落ち着けませんでした。

お葬式をして見送った後は、
「ああ、もう本当に帰ってこないんだな」と腹の底から覚悟ができ、
気持ちが落ち着きました。


愛犬に感謝のメッセージを書く


愛犬への思いや感謝の想いを
文字にすることで、
気持ちが整理でき前向きに
考えることにつながりました。


事前にやっておいた方が 良いと思ったこと



よく寝る
寝不足では、
精神を安定させるのは
難しいので、
しっかり睡眠を取りましょう。
寝るは、悲しみを軽減することにもつながります。
質の良い食事

心の安定に食べ物も
重要です。
身体を整えることで、
精神も強くなります。

愛犬がいなくてもできる楽しみを持っておく

愛犬との生活を楽しむことは
とても大切ですが、
それだけがメインになってしまうと、いなくなってしまった時のショックが大き過ぎます。
意識して愛犬がいなくてもできる
楽しいことも見つけておきましょう。

愛犬と後悔がないように過ごす


私は愛犬が亡くなった後、
「もっと元気な時から、
大好きだということを積極的に
伝えておけば良かった」
「もっと生前の写真をたくさん撮っておけば良かった」と思いました。

「100%後悔なし!」は難しい
と思いますが、
できる限り愛犬を大切にして、
後悔が少なくなるように
過ごしていきましょう。


大好きな愛犬と
一緒に過ごせた思い出は
宝物です。
さらにはペットロスの経験ですら、
貴重な学びにもなります。
同じような悲しみに
直面した人に寄り添えるようにも
なります。

辛い時期はありますが、
必ず立ち直れると
自分を信じていきましょう。



posted by 青 at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

ギフティングSNS DREPAL(ドリパル)感想

ギフティングSNS DREPAL(ドリパル)
についての記事を
見に来て下さる方が多いので、
実際に使ってみた感想を
書いていきます。

DREPAL ドリパル aoのページ

Screenshot_20191209-174530_1.jpg


アプリのダウンロードが 不要なので、始めやすい。


新たなアプリをダウンロードは
携帯の容量を圧迫するので、
避けたい時もありますよね。
DREPAL(ドリパル)は
特別なアプリをダウンロード
しなくても使えるので、手軽です。

オリジナルイラストも 支持してもらえる。


DREPAL(ドリパル)に
投稿された作品をみると、
二次創作もオリジナルも
あります。
DREPAL(ドリパル)では
どちらもエールを送られています。

有料エールはどちらかというと
オリジナルの方が
多く受けている印象です。

nstagramとは、 違う層の方々にも 見て頂ける。


私の場合は、
現在ドリパルのチャンネル登録者様と
Instagramのフォロワー様は
おそらく違う方々のようです。
Instagramだけでは
見て頂けなかった方々にも、
イラストを見て頂けています。

応援して頂けると、 励みになる。


地道に投稿を継続していくうちに
少しずつチャンネル登録者様が
増えたり、
エールを頂けるようになりました。
応援して下さる方々の存在が
とても励みになります。


人によって合う合わないは
あると思いますが、
DREPAL(ドリパル)は、
絵を描く人には、
挑戦する価値がある
SNSだと思います。
ご興味がある方は
お試し下さい✨
posted by 青 at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

ツイッター始めました!イラスト投稿してます

ツイッターを始めました。

イラスト投稿や写真投稿、
その他活動のお知らせを中心に
呟いていく予定です。

ツイッター aoのアカウント
ao18124438

https://twitter.com/ao18124438

Screenshot_20200206-142825_1.jpg

ツイッターをやってみて
わかったことが、
ツイッターは
ツイートアクティビティーという
アクセス解析みたいな
ものがあることです。


どの呟きがどのぐらい
反響があったかが、
タイムリーに解ります。


それを見るのが
なかなか面白いです!


作品を作って
ツイッターなどの反応を
見ていくことも、
自分の作品を客観的に
眺める勉強になると
考えています。


良い作品を制作して
多くの方に
観て頂ければと思います。



https://twitter.com/ao18124438
posted by 青 at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

DREPAL (ドリパル)の換金について

ギフティングSNS
DREPAL (ドリパル)の
換金システムについて
ご興味をお持ちの方が
多いようなので、
書いていきます。


Screenshot_20191209-174530_1.jpg

DREPAL (ドリパル)では、
有料エールが貯まり、
収益が精算基準額を達すると
換金することができます。

精算基準額は

2000円

5000円

10000円

30000円

50000円

の中から自分で
選んで設定できます。

精算処理は「月末締め」で、
「翌月末振込み」になります。 


あらかじめ登録しておいた
銀行口座に振り込まれるようです。

振込入金額は振込手数料を引いた額
になります。

収益額が3万円未満の場合:¥242 
収益額が3万円以上の場合:¥352

手数料がかかるので、
なるべく大きな金額に設定
した方がコスト面では、
お得ですね。


Screenshot_20190831-142255_1.jpg

DREPAL ドリパル aoのページ
ラベル:DREPAL
posted by 青 at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

DREPAL(ドリパル)のエールとは

ギフティングSNS
DREPAL(ドリパル)の
エールについて知りたい
と言う方が多いようなので、
説明していきます。


DREPAL(ドリパル)のエールとは、
Instagramで言う「いいね」の
ようなものです。

Screenshot_20191029-162722_1.jpg

Instagramとの違いは、
Instagramでは一つの投稿に
1いいねまでしかできませんが、
DREPAL(ドリパル)は
何回でもエールを贈ることが
できます。


しかも、ポイント制なので、
1回につき
無料エールなら10000ポイント
有料エールなら30000ポイントまで
贈ることが可能です。


無料エールはログインすると
100ポイント

投稿を閲覧すると
10ポイント

など自動的に付与されます。

なので、無料エールは
利用していくうちに
自然に溜まっていきます。


有料エールは
ユーザーが自ら購入しないと
贈れません。

投稿者は閲覧者から
エールを贈られると
贈られたエールが数字で
表示されます。


↓プレゼントマークの隣に
表示されている数字が
エールです。
Screenshot_20200128-115159_1.jpg


投稿者は
自分の投稿が
どのぐらいのエールを
貰えたのか、
数字ではっきりと分かるので、
自分の作品を客観視する
勉強にもなります。


閲覧者様から
反応を頂けると
励みにもなるので、

DREPAL(ドリパル)は
特にクリエーターの方に、
おすすめのSNSです。

DREPAL ドリパル aoのページ




posted by 青 at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

DREPAL(ドリパル)収益の仕組み

私はDREPAL(ドリパル)と言う
SNSにもイラストを
投稿しています。

DREPAL ドリパル aoのページ

DREPAL(ドリパル)の収益の仕組みに
ついてご興味をお持ちの方も
多いようなので、
今回はDREPAL(ドリパル)の
収益の仕組みについて
説明していきます。

↓DREPAL(ドリパル)
Screenshot_20191209-174530_1.jpg

DREPAL(ドリパル)には、
「エール」というものがあります。


instagram で言う
「いいね」みたいな
ものですが、
ポイント制で有料と無料の
ものがあります。


無料のエールは
ログインしたり、 投稿したり、
作品を閲覧したりすると、
自動的に加算されます。


有料のエールは、
クレジットで購入すると
入手できます。


ユーザーは
気に入った作品の投稿に
無料エールや有料エールを
贈ることができます。


有料のエールが
貯まると換金することができます。


算出金額は
有料エールのポイント数が
ベースになっているものの
完全に「ポイント=円」
ではないそうです。


換金金額の算出の仕方は
非公開とされています。

↓DREPAL(ドリパル)に投稿したコーギーのイラスト
IMG_20191119_140137_269.jpg

DREPAL(ドリパル)で
収益を得るには
見て下さる方が
「応援したい」と
思って頂けるような
クリエイターとしての活動や、
作品の投稿が大切です。


クリエーターが創作活動を
行うと当然ながら、
時間や画材、機材などの
コストが発生します。


精力的に創作活動を
続けていくためには、
その辺の負担を乗り越えて、
プラスに変えていけることが
理想的です。


DREPAL(ドリパル)は、
そのための一つのツールだと考えると
面白いプラットフォームと思います。





ラベル:DREPAL
posted by 青 at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする