2010年03月08日

メンズノンノ

男性ファッションは
女性ファッションとはまた違った
面白さがありますね。

最近メンズノンノがお気に入りです。

メンズノンノはカジュアルだけど上品で
ひねりのあるファッションが
心地の良い雑誌です。
写真がきれいで
ページのデザインがシンプルな
ところも好感が持てます。

好きなファッションを探しては、
クロッキー帳に模写しています。


MEN'S NON・NO ( メンズ ノンノ ) 2010年 03月号 [雑誌]

MEN'S NON・NO ( メンズ ノンノ ) 2010年 03月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/02/10
  • メディア: 雑誌




先日、本屋さんで見知らぬ女子高生が
この表紙を見て、
「オードリーの春日だ!」
と言っていました、笑。
posted by きり at 15:13| Comment(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

「絵画の庭─ゼロ年代日本の地平から」

国立国際美術館の
「絵画の庭─ゼロ年代日本の地平から」を
鑑賞してきました。

日本の現代アートを
集めた展示会で
ものすごく刺激的でした。

タカノ綾さんの
手足がひょろりと長い
女の子の描き方が好きです。

今回初めて知った
小沢さかえさんの作品にも
惹きつけられました。

全体的に動物が登場する絵画に
惹かれている自分の気がつきました。

昔の巨匠作品も素敵ですが、
今を生きる芸術家の作品も
パンチが効いていて
楽しいですね。


Hot banana fudge

Hot banana fudge

  • 作者: タカノ 綾
  • 出版社/メーカー: 有限会社カイカイキキ
  • 発売日: 2000/05/05
  • メディア: ペーパーバック



posted by きり at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵便局ロビー展

2月26日にて
郵便局ロビーの作品展示が
無事に終了しました。

置いていた名刺が、
すべてなくなっていました!

また、設置されていたアンケートから
非常に有意義な感想をいただけました。
温かいメッセージ
ありがとうございます。

すごく励みになりました。

ご協力くださった郵便局員のみなさま、
素晴らしい感想を下さった方々、
きりの作品にご興味を持ってくださった方々、
心から感謝しております。

これからもより良い作品を
生み出せるように
技術と感性を
磨いていきます。

H22 2月 郵便局.jpg
posted by きり at 18:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギルガメッシュ/NOW

ギルガメッシュ/NOW

NOW

NOW

  • アーティスト: ギルガメッシュ,ギルガメッシュ,左迅
  • 出版社/メーカー: デンジャー・クルー・エンタテインメント
  • 発売日: 2009/12/16
  • メディア: CD




ギルガメッシュのアルバム「NOW」を入手しました。
嬉しくて、しょっちゅう聴いています。

ラップが入っていたり、
歌詞が結構ポジティプだったりと、
以前に比べPOPな仕上がり。

アーティストはずっと
同じところにいるのではなく、
常に変化し続けるものなのでしょう。

しかし、左迅さんのボーカルと
壮大なサウンドが
やっぱり私の大好きな
ギルガメッシュでした。

メンバーに
「アルバム出してくれて、
ありがとう!」
と言いたいです。

posted by きり at 00:55| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

イラスト ギタリスト

ギタリスト

ギタリスト

描きたいもの描きました!

彼はギタリスト兼ボーカルの
バンドマン?

いろいろな設定を想像することが
好きです。
posted by きり at 23:31| Comment(0) | art gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

郵便局でロビー展

2月から、
大阪府の小さな郵便局で
ロビー展を行います。

イラスト原画を4点展示します。

偶然にも見つけたあなたは、
超ラッキーです、笑。

感想を書く用紙がありますので、
メッセージをいただければ、
すごくうれしいです。
posted by きり at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

V系について

私はV系バンドが大好きです。

音と世界観、ファッション、歌詞
バンドマンの個性など
好きな要素が
集まっているのが
V系バンドなのです。

hide、黒夢、BUCK-TICK から始まり、
Dir en grey、ムック、cali≠gari、メリー
heidi. girugameshと
次々に良いバンドに巡りあえました。

V系は日本の素晴らしい文化だと、
考えています。

最近はheidi.とlynch.
D、メリーがお気に入りです。

今、新たに聴いてみたいバンドは
ダウトとデルヒです。

好きなものを味わいつくすことによって
絵にもそれが自然と表れるのではないかと、
考えています。

素敵な音楽と世界観を
提供してくれる
アーティストは貴重な
インスピレーションの源です。
posted by きり at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

lynch./The Buried

lynch./The Buried

The Buried

The Buried

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Clj
  • 発売日: 2008/01/21
  • メディア: CD




ずっと気になっていた
lynch.のアルバムを入手しました!

lynch.はヴィジュアルも音も
シンプルで男らしいバンドです。

声と歌い方、音ともに
文句なしにかっこいい!
実力派です。


posted by きり at 13:44| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

絵について考える

自分の絵について
しょっちゅう考えています。

どうしたらもっと良い絵が
描けるんだろう?

どんな人たちが私の作品を
好んでくれるのか?

どうしたらもっとその人たちに
出会えるんだろう?

自分の好きな世界観はあるけれど、
今の人物の描き方だと
何かが違う。
私はどんな人物が描きたいんだろう?

どうすれば、
今の殻を破られるだろう?

殻が破れたら、
今度はどんな作品が生まれるんだろう。

絵を描くことに
終わりはありません。

そこがまた面白いのです。
posted by きり at 01:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

1月15日京都百万遍さん手づくり市

百万遍さん手づくり市に参加して来ました。

周りの方々がとても気さくで温かく、
声をかけてくださったり、
いろいろと助けてくださいました。

今日は途中までお客様の反応が薄く、
「さびしいな。
 でもそういうこともあるさ。」
と思っていましたが、
作品ご購入いただけることが
できました。

すごくうれしくて、
勇気付けられました!

作品を買っていただけるということは
本当にありがたいことです。

作品を描くことも大切ですが、
展示の仕方など、
さまざまな課題があることを学びました。

作品ももっともっと
魅力的なものが描けるように
なっていきます。
posted by きり at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。